スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中
 

ドロップネイルのやり方

あまりにも暇だったので・・・
ドロップネイルのやり方をイラストで紹介します('▽')
ラグーンネイルとも言われていて、海の水面のようなデザインです

ra768r7a46rfa46w.jpg

去年の夏に大流行しましたが、今年もネイルアプリでチラホラと見かけるようになってきました


用意するジェル
・ ベースカラー (淡すぎない方がが良い)
・ ベースカラーより濃い同色
・ シアーなホワイト(マットホワイト 6: 4 クリア)
・ クリアジェル (硬くないほうが良い)

写真は上のチップに使ったジェルです!

画像編集ソフトとマウスのみで作ったイラストなので若干歪んでますが気にしないでくださいw

では、どうぞ

drp1.gif

① ベースカラーを1度塗って硬化

② ベースカラーをもう1度塗る(硬化はさせない)

③ ベースカラーより濃い同色をランダムにちょんちょんと落としていく

dr92.gif

④ ⑤ 2つの色を平筆でポンポンと軽く叩くように馴染ませてタイダイ柄を作り硬化

POINT タイダイは後に少し隠れるのでざっくり大雑把でOK!

drp3.gif

⑥ シアーなホワイトを塗る(硬化はさせない)

⑦ クリアジェルを細筆にとってランダムに落としていく(ドット棒でもOK)

drp4.gif

POINT こんな感じに筆を垂直にして落とすといいかも?

⑧ クリアジェルが多いと大きな円に。少なめだと小さい円になるのでバランス良く、広がり具合を見ながら落とします
全体に模様ができたら硬化して完成です

配色や柄を変えたりしてアレンジもできます
やっていて、なかなか面白いアートだと思うのでよかったら挑戦してみてください
ランキング参加中
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。