スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中
 

海外サイトでお買い物 備忘録その2

前回 ⇒『 海外サイトでお買い物 備忘録その1

今回はわたしが実際に注文・支払い(仮)をした流れ的なのを書いてみようと思います。

まず注文をする前に行っておきたいことがあります!それはお店とのチャットです。アリワンワン(阿里旺旺)というツールを使用します。ちょっと前にあったMSNメッセンジャーみたいなものです。(DLとインストール方法はグーグル先生にry)

areakkkk.jpg


この水玉のようなキャラクターが目印です。どのお店にも大体コノ子のアイコンがあるので、それを押すとそのお店とのチャットが可能になります。

チャットはすべて中国語で行うので翻訳サイトを使います。そして日本への発送ができるかどうか?と運賃の確認をします。サイト上に表示されている運賃はかなり適当なので;; これをやらずにただ注文をして支払いまでしてしまうと面倒なことになります
わたしはこんな感じのチャットをしました。

= わたし   = お店

「 こんにちは。日本に商品を送れますか?」

「 こんにちは!日本に送ることはできます。しかし運賃がかかります。」

「 運賃はどのぐらいかかりますか?」

「 調べるのでちょっと待っててください。」

「 SF Expressだと 大体 90RMB かかります。」(割と早く届く配送方法)

( 90RMB = 1740円か・・結構かかるなぁ。折角商品が安いのに送料(運賃)が高いんじゃ意味ないよな~)

そんな訳でこんなことを聞いてみました。

「 日数がかかっても良いのでもう少し安く送る方法はありませんか?たとえばChina Post Air Mailとか・・」

「はい、可能です!調べてみます。」(たぶんこんな感じ)

(なんと!言ってみるものだな~)

「 China Post Air Mail はとても安いです! 20RMB/100g 届くのに10~15日かかります!」

( 20RMB = 380円ぐらいか!シールだからそんなに重くはならないだろうし、頼んでみよう!)

「では、China Post Air Mailで発送をお願いします。今から注文します~。」

ここまでが注文前までの会話です。淡々とチャット内容を書きましたが、このお店の人はすごく親切でフレンドリーでした。配送方法について、こちらの要望にきちんと対応してくれましたし・・・あと絵文字を使ってきたりして(笑)

全部がこういうお店ではないと思うので、他のお店で何か買おうと思ってもこのような対応がしてもらえずに購入を断念・・なんてこともありそうですね。



日本への発送と運賃の確認ができたら、やっとここで注文です。

注文方法はその1でご紹介したリンク集を参考にお願いします

注文をするだけで決済は行わず、またお店にチャットをします。

なんでかっていうと先ほども書いたようにサイト上に表示されている運賃はかなり適当なので、そのままの合計金額で支払いをしてしまうと面倒なことになるのです。そこでお店に注文をしたことを知らせて、運賃を訂正してもらいます。

「注文しました。運賃の訂正をお願いします~。」

「わかりました!ちょっと待っててくださいね。」

ここで一旦チャットが途切れます。多分荷物の重さを量ってくれていたのかと思われます。

「 訂正しました。運賃は25RMBになります。」

マイページの注文詳細をみると確かに運賃が訂正されていました!阿里旺旺でもポップアップでお知らせしてくれます。

「 ありがとうございます!今から支払いますっ。」

運賃の訂正の確認ができたら、中国の支払いシステム 支付宝(アリペイ)を通してクレジットカードを使い決済を行います。(手数料3%がかかります)

この時点で支付宝にお金を預けた形になり、お店にはまだ支払われたことにはなりませんが、支付宝からお店へ「お金を預かりましたよー」的な通知が入るようです。


なんかわかりづらい上に、結構長くなってしまったのでここで一旦切ります すみませんん。。!

ご利用は自己責任でお願いします
ランキング参加中
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。