スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキング参加中
 

チョコがけネイルのやり方 他

昨日紹介したバレンタイン向けのデザインのチョコがけや英字プリントについて簡単に解説します。

チョコレート系のデザイン

vt11211.jpg

左から3つがチョコがけ、一番右が英字プリントです

チョコレート系のデザインはバレンタインには欠かせないですよね

チョコがけのやり方


使用するジェルは
- LOAVE NAIL ベロアトップコート
- グレースジェル ワイプレストップ
- i gel ビターブラウン

チョコレートカラーとマットジェル、そしてノンワイプジェル(ビルダーやスカルプジェルでも可)があればOK

簡易ですが、こんな手順で作りました

1. まずはお好みのベースカラーを塗り、マットジェルで仕上げます。

2. ノンワイプジェルとチョコレートカラーを色が薄くならない程度に混ぜます。(かさ増し・ぷっくり感を出すため)

3. 【2】で作ったジェルを【1】の上にお好みでかけ、硬化して完成です

vt11212.jpg

ベースカラーがマットでチョコ部分がツヤツヤなので、ぷっくり感がより一層出ているように見えるかと思います

【2】で使うジェルがビルダーやスカルプジェルの場合はふき取りが必要です

ちなみにグレースのワイプレストップは冬だと粘度が高く、ぷっくり感を出したいチョコがけデザインに最適でした!ゆるゆるのノンワイプジェルだとぷっくり感が出しにくいのでビルダーやスカルプジェルにした方が良いかもしれません。

英字プリントのやり方


これはただシールを使っているので解説するまでもないのですが・・(笑)

私はミルクキャットさんで購入した筆記体のネイルシールを使いました。

1つ1つ長いモノが多くて使い道に困っていましたが、思わぬところで活躍しました

最近流行りのネイル工房さんの文字ネイルシールで代用も十分可能だと思いますよ


他のデザインの解説もまた後日アップしますね
ランキング参加中
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。